ネクスコ東日本東北支社は26日から、秋田県鹿角市の
東北自動車道・十和田インターチェンジ(IC)で、
ガソリンスタンド(GS)空白区間での燃料切れを防ぐための
社会実験を始める。下り線の同ICから一般道へ出て、最寄りの
GSで給油した後に再び東北道に入った場合、料金の一部を
免除する仕組み(路外給油サービス)。2015年から全国で
行われており、東北では同ICが初めて。

*+*+ さきがけontheWeb +*+*
http://www.sakigake.jp/news/article/20170422AK0010/ 

コメント一覧
かきこ
どんだけ免除すんねん
どこでやっとるんや ダボが
一般道でも高速と変わらんじゃん
給油のために降りたのかどうかってどう調べるの?
>>5
ETC利用で、60分以内で十和田ICに戻った場合、とかじゃない?
> 空白区間での燃料切れを防ぐため
え、金を落としてもらうためのじゃないの???